医療福祉・在宅看取りの地域創造会議 みまもりみとりちゃん 滋賀で行う在宅療養

医療福祉・在宅看取り啓発キャラクター みとりちゃん © HIROMI.W|医療福祉・在宅看取りの地域創造会議
HOME > 医療福祉・在宅看取りことば辞典 > 認知症

医療福祉・在宅看取りことば辞典

認知症(にんちしょう)

いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったためにさまざまな障害が起こり、生活するうえで困りごとが出ている状態のことです。
認知症を引き起こす病気のうち、約6割はアルツハイマー型認知症で、次いで、脳血管性認知症、レビー小体型認知症などがあります。
正しい治療とケアを受けるためには、早期受診、早期診断、早期治療が重要です。

用語一覧へ戻る

ページトップへ