医療福祉・在宅看取りの地域創造会議 みまもりみとりちゃん 滋賀で行う在宅療養

医療福祉・在宅看取り啓発キャラクター みとりちゃん © HIROMI.W|医療福祉・在宅看取りの地域創造会議
HOME > 医療福祉・在宅看取りことば辞典 > 生活不活発病(廃用症候群)

医療福祉・在宅看取りことば辞典

生活不活発病(廃用症候群)(せいかつふかっぱつびょう(はいようしょうこうぐん))

身体を動かす機会が減ることで、心身のはたらきが低下することです。きっかけは、災害や感染症の流行などの環境の変化や、社会参加の減少、痛みのために動きづらくなるなど、人によってさまざまです。

用語一覧へ戻る

ページトップへ